2016年度 和同弁知 (WordPress勉強会) 第6回 ふりかえり

(1) Illustratorのデザインデータからテーマをつくる
スピーカー: 川井 昌彦さん

Fireworksのヴァージョン更新が途絶え、制作者は他のソフトへの転換を求められますが、
Illustratorによるデザイン制作は、PhotoshopよりHTML+CSSのウェブサイト制作には向いていると考える、川井さんご自身の作業経験に基づく手法をご紹介いただきました。


(2) おしえて!デザインに関すること(ディスカッション) 奈良編

過去、京都、神戸で開催歴のある、主にプログラマやノン・デザイナーに向けた、デザインについての疑問に答えていくというディスカッション式のセッションでした。
今回は主にフォントの採用で、ウェブサイトが伝わるメッセージのニュアンスや信頼感が変わるというお話を中心に川井さんにご回答いただきました。

■ 川井さんさんのブログ記事
WordBench奈良でAdobe Illustratorによるテーマ開発についてお話してきました | Cherry Pie Web